【株式会社シネマ雄】オペラ映画 ロッシーニ「セビリャの理髪師」ミラノ・スカラ座管弦楽団 名作オペラを映像でお楽しみいただけます

恋のトラブル、すべてお任せ!恋の仕掛人、スーパー理髪師フィガロ登場

1972年 / ドイツ映画 / イタリア語版(日本語字幕付) / 2時間21分




解説 哀しみを幸せに変えるのが、フィガロの恋の魔法。恋が楽しいと、人生も楽しい 
人は、楽しい恋をすると、なぜか歌いたくなる。そんな胸キュンな想いをそのまま舞台化したような楽しいオペラだ。見る人すべてが、幸せな気持ちになるだろう。

古典派オペラの巨匠ロッシーニの最高傑作。生涯を恋と美食に生きた彼が、25才の若さで発表した。18世紀スペイン、セビリャ地方を舞台に、町の人気者フィガロが、特権階級をやっつける痛快喜劇。
 
キャスト&スタッフ

アルマヴィーヴァ伯爵・・・ルイジ・アルヴァ(テノール)
バルトロ(医師)・・・・・エンツォ・ダーラ(バス)
ロジーナ・・・・・・・テレサ・ベルガンサ(メゾ・ソプラノ)
フィガロ(理髪師)・・・・ヘルマン・プライ(バリトン)

作曲:ジョアッキーノ・ロッシーニ
監督:ジャン=ピエール・ポネル
指揮:クラウディオ・アバド
演奏:ミラノ・スカラ座管弦楽団
合唱:ミラノ・スカラ座合唱団
 
キャスト ルイジ・アルヴァ、エンツォ・ダーラ、テレサ・ベルガンサ、ヘルマン・プライ
 スタッフ 作曲 ジョアッキーノ・ロッシーニ、監督 ジャン=ピエール・ポネル、指揮 クラウディオ・アバド、演奏 ミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱 ミラノ・スカラ座合唱団
アリア

「私は町の何でも屋」
「今の歌声は」 他
アリア 私は町の何でも屋、今の歌声は





Copyright (C) 2017 Cinema You  All rights reserved.